組み込み機器開発ツール 当社ホームページにアクセスして頂いてありがとうございます。
 テキサス・インツルメンツ、アーム、アナログデバイセズ、フリースケールのプロセッサやDSPの開発ツール
 高性能、安価な デジタルストレージオシロ、ロジアナ
 試作から大量生産に便利なプログラマ
 監視システム・監視カメラといったセキュリティーシステム
販売・サポートをしております。
も取り扱っております。
 HP内検索  ヘルプ  

MSP430開発環境構築ガイド


 MSP430は低消費電力でありながら性能が高く、機能豊富なマイクロコントローラです。最近、電池駆動の機器をはじめ、世界を見回しても、MSP430を使用した機器が急速に増えてきました。

 プログラムを開発するには
 1.ソフトウエアとして統合開発環境
 2.ハードウエアとしてアダプタ
 3.MSP430が載っているターゲットボード
が必要です。以下にそれぞれの説明と、
 4.各機器を接続して如何にして開発を始めるか
 5.無償ソフトで便利にフラッシュメモリーを書き込む方法
 6.無償版と製品版との違い(FETアダプタ向け)
 7.専用アダプタとソフトで 5倍速で書き込む方法

をご紹介します。

1.MSP430用統合開発環境
下記のようなものがあります。
TI製 Code Composer studio
GCC ツールチェイン。GNU開発環境。
Quadravox社統合開発環境 AQ430


2.アダプタ
 アブプタはフラッシュプログラマとかエミュレータとか、いろいろな呼ばれ方をされています。要するにパソコンとターゲットボードを接続する周辺機器で、ある程度の電子回路がプラスチックの箱などに納められています。その箱からケーブルが出て、パソコンのUSBあるいはパラレルポートにつながります。この箱からさらに違うケーブルが出て、ターゲットボードにつながります。このケーブルの形態はJTAG形式になっているのが普通です。

 アダプタは、プログラムを開発している段階では「JTAGエミュレータ」と呼ぶとしっくりします。 アダプタのメーカーはエルプロ社、TI社他の計4社が良く知られています。いずれもデバイスドライバが提供されており、JTAGエミュレータとして使用できます。この際、作業効率を上げたいならば、ダウンロード(実際にはフラッシュへの書き込み)が速い方がよいことになります。4社のなかではJTAG経由の書き込み速度はエルプロ社がもっとも速いです。ターゲットとの接続方法もJTAG,SPW,BSLと多様です。下記は各アダプタの仕様の比較表です。

JTAGエミュレータとしての各製品の一覧
製品の型番 メーカー 接続方法 統合開発環境 書き込み速度 その他
FETPro430 エルプロ FETによる     書き込み用
FlashPro430 エルプロ USB TI 製Code Composer Studio、
GCC、
Quadravox AQ430、
NoICE、
CrossWorks

29KB/S

 
MSP-FET430UIF TI USB xxxxKB/S  
MSP-FET430PIF TI パラレル xxxxKB/S  
GangPro430 エルプロ USB    
MSP-GANG430 TI シリアル    
UBSL Softbaugh USB   書き込み用
MSP430-JTAG-ISO Olimex USB TI 製Code Composer Studio、、
GCC
   
MSP430-JTAG Olimex パラレル    

アダプタをJTAGエミュレータとして使用した場合、設計が新しいエルプロ社の製品がPCとの接続性、性能で勝っています。

フラッシュプログラマとしての各製品の一覧
製品の
メーカー/
型番
接続方法 内容 対応デバイス/
接続方法
書き込み速度 デバイス数 読込
ファイル
形式
エルプロ/
FETPro430
FETによる ソフトのみ。プログラマはFET すべて/
FETによる
    TI (txt),
モトローラ(s19,s28,s37),
インテル (hex),
.d43,.a43
エルプロ/
FlashPro430
USB ソフト,アダプタ すべて/
JTAG,
SBW,
BSL

29KB/S:JTAG
8KB/S:SBW
20KB/S:BSL

8台同時使用可 同上
TI /
MSP-FET430UIF
USB ソフト,アダプタ

すべて/
JTAG,
SBW,
BSL

xxxxKB/S:JTAG
1.3KB/S:SBW
1台  
TI /
MSP-FET430PIF
パラレル アダプタ すべて xxxxKB/S:JTAG
1.3KB/S:SBW
   
エルプロ /
GangPro430
USB ソフト,量産用プログラマ すべて/
JTAG,
SBW,
BSL
各12KB/S 
6台同時
72KB/S相当:JTAG
1台で6個同時書込可
且つ8台同時使用可。
計48台同時
TI (txt)
,モトローラ(s19,s28,s37),
インテル (hex),
.d43,.a43
TI /
MSP-GANG430
シリアル 量産用プログラマ すべて   1台で8個同時書込可  
Softbaugh /
UBSL
USB   確認中/
BSL
xxKB/S BSL    
Olimex
MSP430-JTAG-ISO
USB   確認中/
JTAG,
SBW
13KB/S SBW    
Olimex /
MSP430-JTAG
パラレル   確認中/
JTAG
     

SBW は Spy-Bi-wire のことです。2線式です。最近新設された書き込み経路です。
BSL は Boot Strap Loader のことです。

 アダプタを、機器の量産時、フラッシュの大量書き込み用として使用する場合は「フラッシュプログラマ」と呼ぶとしっくりします。制御ソフトウエアですが、純正品のアダプタなどには書き込み専用のものはなく、量産のときでも統合開発環境を使用したりします。
一方、エルプロ社の場合は専用ソフトが使えますので効率があがります。(統合開発環境でも書くことは出来ます。)シリアル番号の埋め込みや、量産時に変えてはいけない設定値をロックしておけるなど、いろいろな工夫がされています。原則としては、ハードもソフトもエルプロ製でそろえて使えればもっとも高性能ですが、TIやほかのサードパーティのハードウエアでも使用できるフラッシュ書き込みソフトをエルプロ社が開発ずみです。製品版のほかに機能制限されたバージョンは無料で配布されています。

3.ターゲットボード

MSP430搭載ボード
製品名
メーカー
パッケージ
またはIC型番
ボードの機能
製品の内容
MSP-FET430U28 TI 20/28ピン SOP 書き込み用途限定。
I/O等なし

MSP-FET430U28の外観。(写真の青の部分が製品毎に変わります)
ICソケット付きボード(種類はパッケージの欄参照)
USB型JTAGアダプタ 、接続ケーブル、CD-ROM(アセンブラ、リンカ、シミュレータ、限定版Cコンパイラ)、サンプルIC数個
MSP-FET430U64 64ピン LQFP/TQFP
MSP-FET430U80 80ピン LQFP
MSP-FET43-U100 100ピン LQFP
MSP-FET430P120 20/28ピン SOP 書き込み用途限定。
I/O等なし
ICソケット付きボード(種類はパッケージの欄参照)、 パラレル型JTAGアダプタ 、接続ケーブル、CD-ROM(アセンブラ、リンカ、シミュレータ、限定版Cコンパイラ)、サンプルIC数個
MSP-FET430P140 64ピン LQFP/TQFP
MSP-FET430P430 80ピン LQFP
MSP-FET430P440 100ピン LQFP
MSP-EXP430FG4618 FG4618 D/A、A/D、LCD、SPI、 UART、I2C、IrDA、
ワイヤレス拡張機能
ICソケット付きボード(種類はパッケージの欄参照)、 パラレル型JTAGアダプタ 、接続ケーブル、CD-ROM(アセンブラ、リンカ、シミュレータ、限定版Cコンパイラ)、サンプルIC数個
MSP430F169EVM エルプロ F169 LAN、USB、RS232、RS485、I2C、マイク、ライン、スピーカ端子各2系統、外付けフラッシュ、スイッチ、LED PC直結用ケーブル(パラレル)、LANケーブル、CD-ROM、オーディオ用コネクタ
ES449 SoftBaugh F449 LCD、RS232、電池、LED、スイッチ、外付けフラッシュ、D/A、32KHz水晶  
ES149 F149 RS232、電池、LED、スイッチ、外付けフラッシュ、D/A、32KHz水晶  
ES1232 F1232 RS232、電池、LED、スイッチ、外付けフラッシュ、D/A、32KHz水晶  
D4270 F4270 ポテンショメーター、LED、圧力センサー、32KHz水晶 製造中止  
BLCDA2 F449 LCD、ADC、UART、SPI、32KHz水晶  
BLCDA4 F413 LCD、32KHz水晶  
D437V F437 LCD、LED、スイッチ、32KHz水晶  
DZ1612 F1612 RFIC、電池駆動、32KHz水晶、RS232、I2C、LED、スイッチ、ポテンショメーター Zigbeeスタック
TCP430 F1611 10Base-T、RS232、LED、スイッチ、ポテンショメーター  
MSP430-169LCD Olimex F169 LCD,ジョイスティック、SDカードコネクタ、LED、32KHz水晶、 デモソフト
MSP430-4619LCD FG4619 LCD、ジョイスティック、SDカードI/F、3軸加速度センサー、IrDAトランシーバ、32KHz水晶、8MHz水晶 デモソフト
MSP430-1121STK2 F1121A RS232,ダラスタッチボタンポート、周波数入力、LED,スイッチ、ブザー、電池ホルダー、32KHz水晶 デモソフト
MSP430-169STK F169 外部Nandフラッシュ、LCD、ステレオマイク、スピーカ入出力、RS232、SPI、ダラスタッチボタンポート、LED、スイッチ、32KHz水晶、8MHz水晶、 ボードテスト用ソフト
MSP430-413STK2 F413 LCD、RS232、ダラスタッチボタンポート、LED、スイッチ、ブザー、電池ホルダー、32KHz水晶 ボードテスト用ソフト
MSP430-417STK2 F417 LCD、RS232、ダラスタッチボタンポート、LED、スイッチ、ブザー、電池ホルダー、32KHz水晶 ボードテスト用ソフト
MSP430-449STK2 F449 LCD、RS232、ダラスタッチボタンポート、周波数入力、LED、スイッチ、ブザー、電池ホルダー、32KHz水晶、8MHz水晶 ボードテスト用ソフト
MSP430-easyWeb2 F149 LAN、LED、電灯線用リレー、光絶縁入力、スイッチ、RS232、ブザー、EEPROM、LCD、ダラスiボタンI/F、周波数入力、8MHz水晶、RTC ボードテスト用ソフト、TCP/IP
MSP430-easyWeb3 F149 LAN、RS232、8MHz水晶 ボードテスト用ソフト、
TCP/IP
MSP430-P-1121M F1121A 32KHz水晶 サンプルソフト
MSP430-P-123M F123 32KHz水晶 サンプルソフト
MSP430-P-1232M F1232 32KHz水晶 サンプルソフト
MSP430-P-149 F149 RS232、スイッチ、LED、32KHz水晶  
MSP430-P-169 F169 RS232、スイッチ、LED、32KHz水晶  
MSP430-P-1611 F1611 RS232、スイッチ、LED、32KHz水晶  
MSP430-P-2131 F2131 スイッチ、LED、32KHz水晶 サンプルソフト

上の表はボードの一覧としてご紹介しているものであり、ロイノスで販売している商品の一覧というわけではありません。エルプロ社の代理店はロイノスが行っております。

4.それらを接続して如何にして開発を始めるか
TIのFETを導入して、LEDを点滅させる簡単なプログラムの実行までの道筋は
 FETの導入
をご覧下さい。
高性能なエルプロ社のFlashPro430を導入して、LEDを点滅させるまでの道筋は
 FlashPro430の導入(開発用途編)
をご覧下さい。

5.無償ソフトで便利にフラッシュメモリーを書き込む方法
 TIのFETアダプタをお持ちの方はたくさんおられることと思います。開発、評価用のソフトウエアは同梱されていますが、量産時の大量にフラッシュメモリーを書き込めるソフトウエアは同梱されていません。エルプロ社から無償のツールが配布されています。FET-Pro430 Lite というものです。大変使いやすいので、御使用をお勧めします。導入方法はこちらです。
 TIのFETをお持ちで無い場合、最初にエルプロ社のアダプタを購入していただくことで、FETと同じことを高速に行っていただくことが出来ます。


6.無償版と製品版との違い(FETアダプタ向け)
 TIのFETアダプタを使用しながら、エルプロ社の書き込み用ソフトウエアで便利に書き込みできることは前述でお分かりいただけたことと思います。無償版のほかに製品版がございまして、それを使用すると量産時の製品管理に役立つシリアル番号書き込みの機能が使用できるようになります。
無償版と製品版の違いはこちらです。


7.専用アダプタとソフトで 5倍速で書き込む方法
 前項の書き込み専用ソフトの使い勝手が良いことはご確認いただけたことと思います。この場合、TI製のアダプタを使用しましたが、エルプロ社のアダプタを使用すると書き込み速度が飛躍的に上がります。応用機器の量産にはもってこいです。(ここで用いるアダプタとソフトウエアは製品であり、無償配布物ではありませんのでご注意ください。)
導入事例はこちらです。

 

▲UP